30代から始めた投資信託

30代男性サラリーマンのiDeCo・つみたてNISAの運用実績の報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

iDeCo控除額

会社の年末調整の時期がきました。
今年の9月から始めたiDeCoですが
今年分の控除が受けられる金額は60000円分
と通知が届きました。
これをもとに計算して記入して提出しないと
いけないです。
面倒ですが、節税のためにしかたないです。

給料もボーナスも中々上がらない
(ボーナスは入社後下がり続けています)
節税していくしかないですね・・・
スポンサーサイト


スポンサーリンク

iDeCo初めての運用実績

SBIでのiDeCoですが、9月から掛金の拠出が始まりました。
今月初めて商品での運用が開始しました。
私の現在運用中の商品についてはコチラから

日経平均も最近は順調に上がっているので
プラスになってないかな〜と思って確認してみると

2017101921043785c.jpg

-3174円 -13.2%
という驚きの結果に

実際は手数料が大部分を占めているので
マイナスは63円なんですが
ビックリしました。
今後上がってくれることを願っています。

初回は手数料が多くかかってくるので
しかたないですかね。
長期でプラスになるように運用していきたいです。


スポンサーリンク

小規模企業共済等掛金払込証明書

SBIでのiDeCoが9月から、掛金の拠出が始まりました。
年末調整で必要になる、小規模企業共済等掛金払込証明書
ですがHP上にお知らせが掲載されていました。

発送予定が
2017年1月から9月に掛金引落があった場合
→2017年10月に発行、10月26日に発送予定
2017年10、11、12月に引落しをする掛金額は予定額で発行

私の場合9月に、掛金の引落があったので
10月26日に発送予定のようです。
初めての控除になるので楽しみです。
証明書の再発行もできるようですが
紛失しないようにします。

スポンサーリンク

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。