ハッピープログラムの獲得ポイント

2018年1月から2018年10月現在までの
楽天銀行ハッピープログラム
(投資信託の毎日積立)で獲得したポイント
の報告です。
現在6735ポイントとなっています。

つみたてNISA以外での投資信託の購入金額は
10909円分
楽天の通常ポイントも使用しています。

20181018215045af1.jpg

つみたてNISAの評価損益も-468円と
回復してきました。
またプラスに戻ってくれると信じています。
下落したときにポイントでまとめて購入できれば
いいのですが、見極めが難しいのでポイントが
使用可能になったら直ぐに投資信託の
購入にあてています。

楽天の期間限定ポイントは楽天モバイルの
支払いに使用しています。
期間限定ポイントも投資信託の購入に
使えればいいのですが…

私は楽天の経済圏に完全に囲われています。
今後もポイントをフル活用してコツコツと資産を
増やせればと思っています。
※楽天の回し者ではありません。

楽天スーパーポイントを使用し投資信託購入

楽天スーパーポイントを使用して

20181016002500d03.jpg

楽天・全米株式インデックスを
2256円分購入しました。
現在つみたてNISAと楽天スーパーポイント
での投資分を合わせて

20181016002501c5d.jpg

-6123円となっています。
マイナスですが、ドルコスト平均法で
積立可能なので気持ち的には楽ですね。
つみたてNISAは楽天スーパーポイントでの
投資ができる楽天証券が個人的には一番
おすすめです。

楽天銀行ハッピープログラムの裏技

楽天銀行と楽天証券を使用することで、自動で
楽天スーパーポイントが取得できます。
私も以前は、つみたてNISAではなく通常口座で投資信託を105本設定して、自動購入してポイントを
取得していました。
過去の記事より楽天ハッピープログラム裏技

現在はつみたてNISAで営業日に自動積立を設定できるようになったので、15本の投資信託を毎営業日に
積立をしています。
これに伴い通常口座での投資信託の積立は
辞めました。
15本の投資信託を設定することで、毎営業日に
45円分のポイントを獲得できるようになりました。
これで月に1000ポイント近く自動でポイント取得
してまいます。

あと10月27日より楽天証券では投資信託の購入に
楽天クレジットカードを使用することで、
1%のポイントが貰えるようになります。
上限は5万円となっていますが
リスクの少ない国債等を購入すれば
ほぼリスクなく500円分のポイントが獲得できます。
ただ、5万円分の投資信託を売却した際に
楽天証券に買付余力として5万円分が残り、
現金として楽天銀行に出金されるまで
45円分のポイントが得られなくなります。
なのでなるべく売却はまとまって行おうと思います。

楽天の最近の姿勢は素晴しいと感じます。
今後も継続して続けて欲しいです。

プロフィール

ASH

Author:ASH
30代男性サラリーマンです。
2児の父親です。
iDeCo・つみたてNISAの投資記録。
コツコツ増やす投資が目標です。
IPOと株式投資も行っています。

運用実績

2017/09 投資信託
14129円 +357円+2.6%

最新コメント

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム